靴下でする足の臭い対策

靴下でする足の臭い対策

靴を履くときは、素足ではなく、靴下をはきましょう。なるべく靴下は吸湿性の高い靴下がいいです。

俳優の石田純一さんは素足で靴を履いていますが、足臭対策上決していいものではないし、見かけも悪いですからね。

おそらく足が臭いのでモテなくなっているように思います。エチケットですから。

女性の場合は、ストッキングを履くことが多いと思います。

ストッキングは靴下に比べて吸湿力が劣ります。

吸湿性の高いものを選ぶことで補うしかありませんが、つま先ストッキングやインソールの併用も効果的です。

靴下の素材ですが、綿素材は吸湿力は高いのですが、逆に発散性が低いです。

だから。吸湿力・発散性がともに高いシルクやウールの靴下をオススメします。

五指ソックスも足のムレ防止に効果があるようです。

タグ:靴下

今まで行われてきた足の臭い対策

今まで行われてきた足の臭い対策は、


1.別な臭いをつける

 【例】芳香スプレーで香りをつける。

    →臭いではごまかしきれず悪臭が復活しますね。

2.足の臭いを直接とる

 【例】活性炭等の中敷で臭いを吸収する。

    →実際の吸収能力に限界がありますね。

3.臭いを瞬間的に中和・消臭する

 【例】消臭スプレーで消臭する

    →消臭は瞬時的にはできますが、時間とともに復活しますね。


今までは、ともすれば、ブーツの臭いばかりに気をとられて、自分の足から臭いが発生していたことを忘れていたのです。
やはり、臭いは元から断たなければいけませんね。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。